いくらかかるの?幼児英会話教室の月謝

自分の子供に小さい頃から英会話教室に通わせる方もいます。

英会話教室を探すときに一番気になるのはやはり「お金」ですよね。月謝はもちろん入学金や教材費などその他の料金もかかりますので、目安としてどのくらいお金が必要か知っておくといいです。

教室によってレッスン時間やコースによって料金が違ってきますから、相場を決めるのは難しですが目安として考えていただければいいなと思います。

月謝は大体5000~15000円くらいになっています。それが毎月となると大きな出費になりますよね。できるだけコストを抑えたいものです。

今回は「英会話教室の月謝の相場」がいくらくらいなのか調べてみました。また「英会話教室にかかる費用」にはどんなものがあるのかも紹介していきます。


英会話教室の月謝の相場

英会話教室に通わせたいと思い、調べてみるときに気になるのはやっぱり月々の料金ですよね。できる限り負担を少なくしたいです。

習い事全体で月謝の相場は子供一人につき大体1万円前後になるみたいです。

英会話教室の月謝はグループか個人かのレッスンによってや講師が日本人か外国人かにもよって変わってきます。それと年齢に上がるにつれ料金も高くなっていきますね。

大手よりかは個人経営の英会話教室の方が割かし安いみたいです。

いろんな観点で相場を調べてみました。


人数の違い

グループの場合は5~8人の生徒が一緒に英語を学びます。1レッスン40~50分で相場は3000円前後です。個人レッスンと比べると半分の額で済むのでお得ですが一人一人に教える時間があまり取れないですね。

少人数の場合は2~4人の生徒が一緒に英語を学ぶので、グループレッスンよりも半分くらい人数も少ないですね。1レッスン40~50分で相場は3000~4000円と少しグループレッスンよりも高くなります。

個人の場合はマンツーマンで行えるのでその子に合わせてまんべんなく教えることができます。1レッスン40~50分で相場は6000~9000円と他と比べるとお高めですね。中にはオンラインのDMM英会話などでは1対1であっても安く受講できるものもあります。

グループレッスンが一番お得ですが人数が少ない方が一人一人と話せる時間も増えるので、より良く学べるとも言えますね。


講師の違い

英語教室の講師が日本人講師か外国講師かによって月謝が変わる場合もあります。

それぞれ月謝の相場は…
日本人講師の場合   約5000~8000円
外国人講師がいる場合 約10000~15000円
になります。

外国人講師がいる場合の方が高くなるみたいですね。

外国人講師がいるとネイティブな発音を聞かせたい方や会話慣れしたい方にはいいですが、あまり気にしないのであれば安い方が良いですよね。



英会話教室にかかる費用

英語教室にかかる費用は月謝が一番高いですが、その他に別でかかる費用があります。その費用についても知っておきましょう。


月謝の他にかかる費用
  • 入学金
  • 教材費
  • スクール管理費


入学金

英語教室に通うときに一番最初にかかる費用が入学金です。入学金の相場は20,000~30,000円くらいです。教室によってはお得なキャンペーンを行っているところがあり、半額や無料にしてくれます。できるだけお得なキャンペーンを行っているところに加入すると良いですね。


教材費

スクールの違いもありますが選択するコース、レベルによって変わってきますが、教材費の相場は15,000~25,000円くらいです。入学金と同時に支払うことになりますね。


スクール管理費

スクール管理費の相場は月額数百円~1,500円くらいです。入会金や教材費より出費も少ないですが毎月かかるのでその点も頭に入れておくと良いですね。



まとめ

今回は「英会話教室の月謝の相場」について書いてきました。また「英会話教室にかかる費用」にはどんなものがあるのかも紹介しましたね。

月謝の相場は人数や教える講師に違いがありましたが大体5000~15000円くらいでした。月謝の別に入学金と教材費とスクール管理費がかかるということも分かりましたね。大体どのくらいの費用が必要か分かりましたでしょうか。

自分の子供に合ったスクールに通うことで失敗は少なると思います。

そのため無料体験などを利用して一緒にスクールの雰囲気や気になるところは事前にチェックしたり、お子さんの様子を見ると良いですね。もし楽しめなかったりストレスを感じてしまえば英語も嫌いになってしまいます。

あとはかかる費用を見てできる限り教材費や入会金の負担が少なく済むところにしたいです。


幼児英語教室についてもっと知りたくなった方は以下の記事もおすすめです!
タイトルとURLをコピーしました