【幼児】英会話教室にどんな効果を期待していますか?

うちの子に英会話教室に通わせたいと思う親もいるかと思います。
通わせることでどんな効果を期待していますか?

英語に興味を持ってほしい方や話せるようにさせたい方が多いのではないでしょうか。英語を話せればこの先将来の幅も広がりますし、海外旅行に行った時などにも役立ちますよね。

英会話教室に通えば英語に対して強くなるのは分かりますが、どんな効果が得られるのでしょうか?

今回は「期待している効果とは 」について書いてきます。また「英語の教え方にはいろいろあります」では子供が効果的に英語力を伸ばす方法について紹介します。


期待している効果とは

英会話教室に通わせることで期待している効果はやはり英語をできるようにさせたい方が多いでしょう。英会話ですから英語を話せるようにさせたい方もいると思いますね。

2020年度には小学校の授業でも正式に英語が教科化もされ、英語に対する関心が高まってきていますし、その前に英語に慣れておきたいですよね。
(⇒文部科学省:今後の英語教育の改善・充実について

慣れ親しんでおけば今後の英語の授業の不安も取り除けるのではないでしょうか。また海外の旅行に興味があれば、英語は大体の国で通じるので便利になります。他国の文化にふれあう機会も増やすことができますね。

今はグローバル化も進み多くの企業で英語を話せる人材を求めていますし、英語を話せるようになれば将来の幅も広くなるのではないでしょうか。


英会話教室へ通って得られた効果

英語教室に通ったら具体的にどんな効果が得られるのでしょうか?
実際に英会話教室に通わせた方が得られた効果について調べてみました。

英語に対する苦手意識、そもそもカベがない。
小さい頃から英語教室に通わせたおかげで「学校で英語の成績が良かった」「英検を取得した」などありました。また留学せずとも英語をペラペラに話せるようになった子もいるみたいですね。

しかし英語教室に通わせたけど効果が得られなかった方もいます。その違いは何でしょうか。

効果が得られた方の多くは親の働きかけがあります。
英語を好きになってもらうためには親の工夫も必要なのかもしれませんね。継続は力なりと言いますが継続するには好きになってもらうことが大切なのでしょう。

私は小学1年の頃から中学3年生まで塾に通っていましたが勉強が好きではなかったので、成績はあまりよくありませんでした。

しかし小さい頃に母の手伝いをしたり、趣味で料理を一人でするようになってから料理が好きになりました。勉強についてはあまり調べませんでしたが、レシピなどは普段からよく調べてたので失敗することも最初はありましたが、次第にうまく作れるようになりました。

好きなことならもっと知りたいと思いますし、うまくなりたいと思うので続いているのだと思います。英語も同じように好きになれば続けられますし、次第に上達していきます。



英語の教え方にはいろいろあります

英会話教室に週1~2回通っただけでは残念ながら英語を話せるようにはならないです。
1週間前にやったことって忘れちゃったりしますよね。

英語しか話せない時間を作ることが大切です!

毎日15分くらい一緒に英語で話す場を設けると良いです。最初は完璧な英語でなくても大丈夫ですので、英語だけの会話をしましょう。その会話も遊び感覚で楽しめるものだと良いですね。

家でも学習する必要があるということですね。パっと思いつくのはCDの聞き流しや英語の絵本やDVDを用いる方法ですかね。

もちろんこの方法は家庭での英語の学習方法として効果的でもありますのでやってもいいのですが、ただ単に聞き流すだけでは英語が身につかないでしょう。

家での学習方法にも工夫する必要があり、親も一緒になって参加しなくてはなりません。英語が身に付いた子は親のは働きかけがあるからこそだと思います。

海外へ留学した子が英語をしゃべれるようになったりするのはどうしてでしょうか?

まずCDの聞き流しはしないと思います。英語を耳にする環境が備わっていることはもちろんですが、英語を使わないといけない環境にいるからです。

さすがに海外に住むことは容易ではないので、毎日英語しか話せない時間を作ると良いですね。



まとめ

今回は「期待している効果とは 」について紹介してきました。また「英語の教え方にはいろいろあります」では子供が効果的に英語力を伸ばす方法について書きました。

効果は得られますが、英語が好きになって継続するには親の働きかけがあることが分かりました。

英語教室に通うのは子供ですが親も一緒に参加する姿勢が大事でしたね。家事や共働きだったりと忙しい場合もあるとは思いますが、できる範囲で英語にふれあう機会を増やしていけたら良いですね。


幼児英語教室についてもっと知りたくなった方は以下の記事もおすすめです!
タイトルとURLをコピーしました